Top

correspondence from australia about life,fashion and art
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
gqgvbta
from gqgvbta
xvxhwib
from xvxhwib
caxsvfv
from caxsvfv
ihvmzma
from ihvmzma
ベルリン、僕らの革命
from anchoco:#
LINK
















ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やばい
やばすぎ。今絶好調に不幸だわ。
先日忘れもしない13日にお財布取られた。上!その次の日気付いてからではもう遅かった。
バンクから2000ドル、キャッシングで100万円ぐらい引き落とされている。
最悪!!!!!
バンクに電話して、その事を知らされた時、本当に震えた。
オペレーターは助けることはできないと。。。
前に、老人がバンクから不正に引き落とされても、バンクの方では何もできないと報道していたのを思いだし、諦めるように自分を諭した。。。

そして、クレジットカード会社に電話。
そこでも、たくさんの引き落とされた金額を読み上げられる。。。
もう、気を失いそうだった。
でも、そこではすぐに、キャッシングの場合は調査して引き落とされないようにできると
返答された。すごくすごく安心したのもつかの間、海外なので調査に時間がかかる。。。

それから、3日目、まだまだ不安です。やっぱりお金がちゃんと返ってくると知らされるまで。
バンクの方もインターネットバンキングの件で電話した時の女のオペレーターは
親身になってくれ、dispute先へ転送してくれ、その手続きも終えた。
あとは、双方の連絡とレターを待つだけ。。。待つのはしんどい。
その進行がみえないからだ。。。

でも、ちゃんと戻ってくると信じて。。。。でも、ここで信じてしまうと、私のジンクスが
働いてしまう。。。戻ってこないかも。。。

お気に入りの財布と、カード、お気に入りの写真の運転免許、200ドル?150ドルと思いたい。
を失った。
あれは、ボーリング場なのか、ライカートのれすとらんなのか。
やっぱりバッグのジッパーは閉じるようにしないといけない。。。
今回初めてだ。そういえば、海外旅行中もなにも盗難(小さいものはあっても)
なく、そう思えば、ラッキーだったんだろう。

でも、何故今なの?本当に日本へ帰れということか。。。

ほんとに戻ってこなかったら、最悪だね。

Nのことがあるからか、なにもやる気がでない。
Dがまだいてくれてよかったよ。Mの時よりショックかも。。。
Nにもフラットメイトのことをお願いしてみた。期待と違う回答だった。
2−3週間しか、受け入れてくれないのか。。。
もっと、いろんなリクエストしてみようかな。受け入れてくれなかったお返しに。

でも本当になぜか、涙がでてこないよ。あんなに昔は泣き虫だったのに。。。
泣きたい。。。。号泣したいのに。。。

こっちに帰ってきてから、一ヶ月もたってないのに、悪夢だけが押し寄せる。
父が言った、災難はいつも降り掛かってくるそのままだ。。。
これをまた、家族に言えない、だれにも言えないもどかしさ。
発散したいよ。酒を飲んでもだめだった、以前のようにその時限りでもハッピーに
なれない。
あとは、自分でがんばるのみなんだよな。
幸せを自分で勝ち取る。仕事なんだろーな。
来月から、頑張ろうかな。。。イースター。ヤバい。
またひとりぼっちなのかな。。。
Nに聞いてみたいけど、恐すぎ。彼はきっと家族と忙しいと言うんだろうな。
君もくる?なんて言わせる隙を作らない。
君はどうするの?なんて、もっとそれ以上かな。

何を神は私に訴えているのか。男関係のことか、それともそれ以外か。
なにも悪いことはしてないと思う男関係に関しては、みんな欲望があり、
それに答えてもいるじゃないか。
その上でごちそうになってるんだけどな。

本当にやぱい。これ以上の不幸はない。と思いたいが、交通事故で
醜い顔になるか、足が動けないとか、とても痛い思いをするのか、
そっか、警察に捕まる!?なんかしらの不幸がまだ待ってるような気がする。
[PR]
# by hello_1122 | 2007-03-16 11:35
失恋してしまったかも。。。
超ひさびさに投稿。
こんなのでも、インターネットの世界は凄いなーと関心する。2年ぶりに開いたけど、
260人ぐらいの人が見に来てくれてるんだなー。そんなのぜーんぜんだめだろうけど。
それでも見物客があったのがすごい。

というよりも本題。ほんと、最近ため息と孤独感に苛まれています。。。
ほんと、自分の行いは身に降り掛かってくるのは以前からひゃああああああくも承知だけど。
結構、悪いことしてるし。。。っていっても、ほかの人が想像する悪いってなんだろう。
そうなるとそんなに悪いことはしてないかも。。。

日頃世界中で楽しそうな人のブログを読む機会はたくさんあるけど、
なんか今は卑屈でそんなの自慢話やんけ。としか思えない。
先日、コートダジュールでホテルのオーナーの息子が彼だという人のブログを読んだ
すっかり、嫌なおばはんモード。ほうそうですかい。自慢したいのねー。
そう思ってしまったので、世界中でも不幸中の女の話を書きたいと思った。

二股していたのがばれた時のその元カレの心境が今の私だわ。
N君は私が帰国後、というより行ってしまってからすっかり、(というよりヤッテしまってからか)
前のような熱い想いが感じられず、週末の約束はない。
それからは、月曜日、次は日曜日の夜ときた。
そういえば、以前からそんな彼だったのだ。それはそれは、二股には(片われは彼)都合がよかった。本命?とは金土とあって、日曜日の夜にN君と会う。
前からそうだったんだけど、やっぱり、あいつも二股をずっとしてるのか。
今は、こちらがなんとなく本気モードになってしまったため、心配でたまらない。
それは本命だった?のM君がそうだったように。。。
M君は、なんかたまに探ってきたよ。それを私も今無性にしたい。
『土曜日に会わへん?』、『もっと頻繁に会いたい』『二股してるやろ!』って聞きたい。

彼の場合、でもいつも強気な私が好きな気がするんだ。
以前の私。追わず、追わせる。
そんな必死で追ってくる女なんて、やっぱり恐いかも。。。

それに、だんだん、責めることになりかねないよー。そして挙げ句のはてに私とはどういう関係!
なんて、この関係の終息を迎えることになる。
そんな心配をしてるんだったら、そうした方がいい。なんてとも考えるけど。
それだと、まるでM君。こっちで一人で生きてるんだから、そんな関係でも続かせないと
寂しくて仕方ないよ。。。

まぁ。話によるとクリスマスも大晦日もカップル友達と寂しい夜を過ごしたようだから
(これは本当だと信じよう)まだまだ彼もシングルなんだよね。
でも遊び相手はいるには違いないんだ。。。でも毎週?何人いるんだ。
そんなこと人に言えないほど私も一時そうであったが。。。

あー。なんかくやしい。今夜なんて、メールが私で終わってるし!そんなこと
以前にはなかったよー。いつも、私が送ったこれが私の最後メッセージ、おやすみー。の返事を男がしてくるような手筈で、私から終わることなんてない筈なのに!
ほんっと、バカにしてるわー。もう、重たくて持てないほどのバラや百合の花束はパッタリと
途切れ、綺麗だよって言葉も気がつけばなくなってるー!
それに、昔は向こうからいっぱい私に対する好奇心でいっぱいだったのに。

飽きられたか。。。

もう、ほんっとヤバいよ。。。

因果応報だっけ。しょうがない。
ほんとどうしよ。そのまま、月曜女でいくか。だって、週末暇やねんもん。
そんなんじゃ、わたしも他いっちゃうよー。なんて、他にもたいしたやつがいない。。。

物心ついた時から?20歳ぐらいから、恋愛の途中経過を人に話すとその恋は上手くいかない。っていうジンクスが自分にはある。それ以外でもなにか自分でしたいことしようと志していることもだ。成就するまで絶対に人には言っては行けない。
なのに、私のこの人になんかしら話してしまう。自慢してしまう正確があだになり。
他言をしてしまう。そして本当に上手くいった試しがない。。。

今回もだ、日本帰国時、この恋のことは言ってはいけないと念じていたのに。。。
みんなが、とても元気そうに(うれしそうに、わかりやすいのだ)している私からなにかを
(なにかどころか、幸せよーオーラを出しまくっていた、それも思い込みオーラ)感じ取り、
みーんなが、いいことあったやろーと聞いてくる。
本当の友達には、まー。と口を濁す事を努力したけど、何度もあってる間に、濁すには限界があった。
いるよとは言ってないが、ほのめかしてしまったのだ!
それと、短期バイトした仲間の連中には、少しの自慢症がでてしまい。
えー。いますぅー。なんて堂々と発表してるではないか(今にして思えば!)
他言厳禁なのに!
はぁー。だからだよー。私のばかばかばかーーーー!

だから、ここで発表します!
失恋しましたっ!

はぁ。すっきり。
そうだ、失恋したんだ。次に行こう!
あいつの心配なんてしてやらねー。

今回、本当に心配してたアパート追い出されそう事件もいろんな人に言ったおかげで、
なくなったし。。。悪いことも帳消しになるのかなー。なんて。。。
そういえば、仕事もこともN君に言ってしまったためか、ボツになってしまったな。
他にも数えるとキリがない。ってか、私の人生で成就することなってないのかも。。。

はぁ。ここにカキコするなんて、やっぱりどうかしてる。
2年前の沈んだ時期に逆戻りだわ。この2年間どうしてたんだー。
楽しかったけどさ。。。。あれから、たっくさんの人に出逢った。人慣れした。
でも最初のスタートに戻ってどうすんだ!

次はいつ書くんだろうと思いつつ、今日はこのへんにしてやろう。
[PR]
# by hello_1122 | 2007-03-07 23:22 | simple life
好きになってくれる人が好きな人
またまた、こんな話。
先日学校の韓国人の男の子と話していたことで気付いたので書きます。
彼も私も恋愛については受け身。。。
相手が私のことを好きになってくれたら、私も好きになる。
でも基本的に相手は自分の好き系の範囲内じゃないと例え相手が凄くわたしを
好きになってくれて、押されてもだめなんだけど。。。
ある程度で極端に優しかったり、いい感じに攻められる(これは行為ではなく、気持ちのことです)と好き系の範囲内でなくても好きになっちゃうな。。。

でもこれって自分で相手を選んでない。これってよくないって前になんかで読んだ。
恋愛の対象も自分で能動的に選ばないと自分の人生じゃないって。。。
でも、この辺で彼と同じなのが、自分に自信がないのかなー。
相手が好きになってくれると、大事にしてくれるし、リスペクトしてくれる。
だから、私も好きになる。
自分から好きになることってあるのかなーと思う。
以前自分から思い切って告白(ほとんどないんだけど)したときも、相手に
だいぶ私を気に入っている光線を感じたから。でもそれはたまに判断ミスだったりするんだな。。。
だから本当に自分から好きー!になった人なんていないんだなー。
いいのかこれで。。。
でもさ、本当に好きになれる人なんていなんだもん。
たいてい好きかもーって思う人は人の物だったりすることが多いし。
私ってば、お目が高いのだ。

それで、だからいつも相手を見てる。
どうなんだろ。。。彼は私を好きなのかぁ。。。???
って。。。
でも、相手をその気にさせるのも手だよね。。。

これからどうしてやろうか。。。彼のこと。。。
[PR]
# by hello_1122 | 2005-08-18 18:09
男を見送るとき
またまた、思ったことをかいてみます。
先日、友達(なんか微妙な関係の)とあってから、彼がバスに乗って、バスが走り出すまで、
見送った。本当は見送ってほしいんだけど。。。
(その彼はフランス人です。そんなことどうでもいいんだろうけど。。。
最近、フランス人がお気に入り。ここで会うフランス人は凄くやさしい。
わたしが弱いよく世話を焼いてくれる人々。。。)

ところで、そのとき、ここではお金を先に払うので、少し間があったのね。
そういう時の間っていっつもなんだけど、どうしていいかわからない。
恋人同士なら、ずっと彼を見つめているんだろうけど。。。
同性の友達とかでも、私はバスが動くまで見送ります。
その間がでもいつも嫌。どうしていいかわからん。
じっとみていたら、なんか相手に気をつかわせそうで。。。。
それなら、見送らず、歩き始めればいいじゃないかと思うかな。
わたしはなんだかそれができません。

なんか、相手がバスに乗った途端、歩き始めるのって、なんか冷たい。。。気がするの。
でも、今回彼は、お金を支払ったあと、席に着く前か後に私にbyeとしてくれると思っていたら、
全然、きづいてなかったようだ。それは私がもういってしまったと思っているのか。。。
それとも、冷たい彼なのか。。。

実際、私はいつも見送られる立場の場合、その人にバスからバイバイします。
男女関係なく。だから、車内で、相手がみているか見てる。
それで、相手がぜーんぜん、見てない場合はできませんが。
車内からもバイバイされた方が気持ちよくない?私だけかな。。。?

それで、やっとお別れ・・・・すっきり・・・
それが、ないと少し、いや。ずいぶん、さみしい。。。って気持ちになる私に昨日気付いた。

だから、今回は微妙な関係なだけあって、複雑だった。好きな人だったら、ずっとみていて、バイバイされないと凄くさみしいだろうけど。
今回は相手が気がありそうだったので、それだけに”なんだこいつバイバイしやがらねー”って
感じに思った。それまでが積極的に優しかっただけに。。。残念。。。
自分も含めて、最後まで気が抜けませんね。
[PR]
# by hello_1122 | 2005-07-22 15:35
日本の男の子
こんばんわ。
こんな話題はださない予定というか、ファッション、アートなものにしようと思っていたのですが、ちょっと、日記みたく、思ったことを書いてみることにします。

最近、思ったことが、最近の日本男子はソフトだなーと。。。
日本にいても思ったのか疑問なのですが、こっち(シドニ−)で出会う日本男子が大体にして、ソフト(語り方、態度などなど)でおだやかで、ゆっくり。。。

実は日本人と群れないようにしてるので、あんまり日本人の知り合いはいなんだけど、
最近いきはじめた学校で出会った日本男子は日本で大学生さんですが、なんともソフト。。。
私が関西出身(でも京都)なのか、英語を話すときは早口(外人に合わして)になってしまっているので、なんか日本語でも早口になりつつある私なので。。。
少し彼らと話すとゆっくりソフトでいることを思い出させられる。

だって、オージーは大げさに喜ぶし、笑うし、それに合わせてっていうか自然と。。。
ワイルドになっていってるような気がする私。
なんだか、ソフトっていう感じを忘れてたよ。

英語を話す人ってやっぱりはっきりした話し方か、女子高生にありがちな、ぼそぼそって。。。
でもソフトに話すこともいいなと思った。
穏やかに笑い。穏やかに話す。。。。

今度からそんなことも気にしながら魅力的な女になるぞ。
[PR]
# by hello_1122 | 2005-07-15 00:50
ベルリン、僕らの革命 the edukators
私も見てきました。原題THE EDUKATORSより邦題がめずらしくいいですね。anchoco:#さんが言うように”僕ら”のあまっちょろい感じも映画の中の彼らをよく反映してる。
独語題は「Die Fatten Yahre sind vorbei」(贅沢な年月は終わりだ)だそうです。
私はエコロジストで物をたくさんもつことが嫌いなので、すごく共感しました。
それと、ドイツって感じもなんかよかったな。
じくはこのブログ、michel gordyでやってきたのですが、anchoco:#さんと趣味があいそうだ。
では、では。
anchoco:# blog

the edukators site


[PR]
# by hello_1122 | 2005-06-27 13:42
パン作り
梅雨どきの過ごし方は?
パン作り
[PR]
# by hello_1122 | 2005-06-27 13:21
invitation for junko exhibition in sydney

d0060783_1395612.jpg


ただ今、シドニーで展覧会をやっています。
お近くの方はぜひ、お越しください。

場所:紀伊国屋bookstore 500 geroge st.

6月30日の午後6時から
closing partyですので、ぜひ、きてねー。



[PR]
# by hello_1122 | 2005-06-27 13:12
街で展覧会
d0060783_1610323.jpg

これは、シドニーの街でやっていたexhibitionの写真です。
ぼけてますが、これは私ブレマニアなもんで、ごめんなさいです。
[PR]
# by hello_1122 | 2005-06-02 16:11
test



poem

They caught them.

They were sitting at a table in the kitchen.

It was early.

They had on bathrobes.

They were drinking coffee and smiling.

She had one of his cigarillos in her fingers.

She had her legs tucked up under her in the chair.

They saw them through the window.

She thought of them stepping out of a bath

And him wrapping cloth around her.

He thought of her walking up in a small white building,

He thought of stones settling into the ground.

Then they were gone.

Then they came in through the back.

Her cat ran out.

The house was near the road.

She didn't like the cat going out.

They stayed at the table.

The others were out of breath.

The man and the woman reached across the table.

They were afraid, they smiled.

The other poured themselves the last of the coffee.

Burning their tongues.

The man and the woman looked at them.

They didn't say anything.

The man and the woman moved closer to each other,

The round table between them.

The stove was still on and burned the empty pot.

She started to get up.

One of them shot her.

She leaned over the table like a schoolgirl doing her lessons.

She thought about being beside him, being asleep.

They took her long gray socks

Put them over the barrel of a rifle

And shot him.

He went back in his chair, holding himself.

She told him hers didn't hurt much,

Like in the fall when everything you touch

Makes a spark.

He thought about her getting up in the dark

Wrapping a quilt around herself.

And standing in the doorway.

She asked the men if they shot them again

Not to hurt their faces.

One of them lit him one of his cigarettes.

He thought what it would be like

Being children together.

He was dead before he finished it.

She asked them could she take it out of his mouth.

So it wouldn't burn his lips.

She reached over and touched his hair.

She thought about him walking through the dark singing.

She died on the table like that,

Smoke coming out of his mouth.


[PR]
# by hello_1122 | 2005-05-31 22:20